« さよなら2011年。滅びの2012年へ。 | トップページ | かなまらリベンジ »

2012年1月10日 (火)

輝け!2011年ベストシーン大賞!!

 では早速、大賞に輝いたシーンをどうぞ。


111230_1449
日本テレビ「PON!」2011年12月23日(金)放送回より

"ミゲルくん"という脅威を前にした加藤清史郎くん(10)の背中

 受賞おめでとうございます!!!

 「11人もいる!」での好演も記憶に新しい加藤清史郎くん……が、2011年、世間を席巻した"子役ブーム"の波を待たずして、大橋のぞみちゃんと共に、一足先に陸に上がってしまった…、そういう印象を持たれているのもまた事実。
 もうすぐ陸に上がってくるだろう鈴木福くんとの勝負を前に、なんととんでもない黒船がやって来くさった!!その名もミゲルくん。清史郎くんより3歳年上のお兄ちゃんだが、日本の芸能界では清史郎のが勿論パイセン。

 このシーンは、そんな後輩ミゲルくんが加藤清史郎くん主演映画のブルーレイ&DVD販売記念イベントに「ドウモコノヘンハ"カツオブシ"臭イデスネェ…コレハ消臭ノ必要ガアリマス!」とばかりに"あの歌"を歌いながらイキナリ登場するという、いわば下克上の瞬間。

 「な…なんで僕のイベントに?!("みうらじゅん賞"貰ったからって調子乗って「シューイチ」のロケ企画で行ったスカイツリーの下にあるお土産屋で7000円も使ってんじゃねーぞ!!)」と加藤清史郎くんはこの時思っていたはず。

 "子役ブーム"の波がザッパンザッパンいってる最中に、そこからちょっと離れたテトラポットの上で行われていた名勝負、このシーン以上にこの賞にふさわしい場面は考えられませんね!!


 では次回、「輝け!2012年ベストシーン大賞!!」で、またお会いしましょう。さようなら。さようなら大橋のぞみちゃん(「相棒」超良かったよ!)。

|

« さよなら2011年。滅びの2012年へ。 | トップページ | かなまらリベンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよなら2011年。滅びの2012年へ。 | トップページ | かなまらリベンジ »