« 2010年01月21日(木)の僕のTwitter解説。 | トップページ | アイドル低年齢化の本当の理由、そしてこれからのこと »

2010年2月10日 (水)

チョコはやっぱりモリ長!

 バレンタインが近づいているらしいじゃないですか。

 ”らしいじゃないですか”なんて白々しい(伏線)にも程があるのだけど、しかし実際問題ぼくには全く関係の無い行事で、まぁ思い出すとしても、バレンタインが一番アツかったのは小学校の頃。
 クラスの女子ほぼ全員は、クラスの男子ほぼ全員にチョコ、あるいはお菓子をあげていた。つまり、沢山お菓子が貰えるという一点でアツかったんだ。色恋沙汰なんか全然関係なす!!

 バレンタインはさ、基本的にチョコを代表としたお菓子をあげればいいんだけど女子諸君は!でも対するホワイトデーは何あげればいいって決まってな いよね?ん、まあ一応お菓子をおかえし(韻)することにはなってるのかな?でも、世間の雰囲気ってそれじゃ済まない感じな気がするというか、 wikipedia読んだら”ホワイトデー3倍返し”って何じゃそりゃ!!女子側はチョコとかお菓子をあげるように決まってて楽なのに、男子は何をあげる か試行錯誤して、更には3倍って、そんな馬鹿な話があるのでしょうか。

 …ところでスカトロ業界的に、バレンタインデーってどういう位置づけなんだろうか。やっぱり、その、そういうことなんだろうか。いつもより多く出しております…、大盛りでモリモリ…的な?
 それでホワイトデーにはバリウム飲んだ殿方の白い便ってことに…なるのかな?

 これが書きたかっただけなんだ。ちなみにタイトルは「ココアはやっぱり森永」にかけているんだけど、これの”モリ長”って、”モリモリで長いババ”ってことね。

 

イ!!

|

« 2010年01月21日(木)の僕のTwitter解説。 | トップページ | アイドル低年齢化の本当の理由、そしてこれからのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年01月21日(木)の僕のTwitter解説。 | トップページ | アイドル低年齢化の本当の理由、そしてこれからのこと »